医者

ゆるく予防する

カウンセリング

糖尿病は、体の中にある血糖値に異常が見られる事で発症します。2型は遺伝や生活習慣の悪化によって引き起こされ、1型は主にインスリンの生成が難しいので糖尿病になってしまいます。なってしまった場合は、運動療法や食事療法、薬治療などの方法を用いて改善していきます。毎日継続して行うのが基本的であり、毎日食事の管理や適度な運動をする必要があります。症状の悪化を防いで合併症になるリスクを軽減します。人によって異なる症状が出る事も多く、足や目などのように部位毎に異なった症状が発症します。初期症状として、喉が異常に渇く、食欲が増えたなどは警戒が必となります。初期症状に気が付きにくいのが特徴となっていますので、通常の状態よりも異常な行動が目立つようであれば病院に行って診断しましょう。悪化する前に治療をスタートする事はとても大切となります。

予防方法として、ゆるい糖質制限をすると良いでしょう。糖質は多くのおかずに含まれており、その全てを一気に断つのは難しいですし栄養バランス的にもよろしくありません。そのため、悪い方向に働く可能性も十分にありますので注意しましょう。ゆるい糖質制限とは、糖質が多い食品の食べる量を減らす方法となっていて、パンならば半分だけ食べるように少し制限をかけるだけで良いのです。ご飯の量もいつもより減らす、パンの食べる量を少なくする、芋類のように糖質の多いおかずを減らすだけでも効果的です。ちょっとは食べられるので満足感もありますし、栄養素も確保出来る方法となっています。慣れてきたならば、主食を丸ごとなくしておかずだけを食べるようにシフトしても良いでしょう。おかずを沢山食べられるようになるので、ご飯が無くなった分を楽しめるようになります。

運動と食事で調整

医者

糖尿病治療には運動治療と食事治療があります。食事で血糖値が上がらないようにコントロールし、運動によって糖の消費率をアップさせます。食事と運動の二つが要ですので、徹底して治療を行いましょう。

詳細を確認する...

目や足にも症状が出る

看護師

糖尿病の症状は体のあちらこちらで見られます。足や目などにも症状が見られますので、それらしき症状に気がついた場合は早めに対処しましょう。症状が悪化するとかなり危険なので注意しましょう。

詳細を確認する...

原因と初期症状

医者

糖尿病の原因として、遺伝による可能性と生活習慣の悪化による可能性があります。生活習慣は誰にでも起こりうる症状なので特に注意しましょう。初期症状が出た場合は、なるべく早く病院で診察を受けましょう。

詳細を確認する...